おかひじきの茹で方

おかひじきを茹でてみましょう。

CIMG0835.JPG

おかひじきは洗って水を切り、固い軸があったら、取り除いておきます。柔らかいところだけつまんでおけば、食べたときに固いところがあって不愉快、ということがありません。

お湯を沸かして、塩少々入れてから、おかひじきを入れます。茹で時間は、固さの好みによりますが、1分から2分です。

ザルにあけて、冷たい水に入れ、すっかり冷めたらすぐに水を切ります。

まな板にのせて、ざくざくと4cmぐらいに包丁を入れると食べやすいでーす。

各種ドレッシング、またはお醤油に和からし少々を溶いた「からし醤油」でもおいしくいただけます。

☆☆ブロッコリの茹で方はこちら
☆☆最新レシピはこちら What's New!
スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15808244
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク