車麩の唐揚げ

車麩は、ここらへんが本場です。どこらへん?新潟県らへん。

前に、魚柄仁之介さんが、車麩で「角煮」を作っていました。だし次第で、豚肉よりも美味しいかも〜。

唐揚げを作りました。友だちの披露宴のご馳走のパクリです。

fu002.JPG

車麩は、たっぷりの水に30分〜1時間浸けて柔らかく戻して、手のひらで挟んで、しっかり水気を切ります。

麺つゆと、等量の水で、柔らかく戻した車麩を15分ほど煮て、冷ましておきます。

冷めたら、軽く汁気を切って、天ぷらの衣より堅めの衣をつけて、あればスライスアーモンドか、ゴマをつけて、油で揚げれば出来上がり〜♪

お弁当にもいけます。


☆☆高野豆腐の磯辺揚げならこちら
☆☆What's New! 最新レシピはこちら
スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16011734
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク