じゃこと豆の甘辛レシピ

今、大学生の娘が小学生の頃、給食で食べていたメニュー。給食のメニューにも流行り廃りがあるものらしく、小学生の息子達は、給食で食べたことはないと言ってます。

jakomame002.JPG

大豆は半日水に浸けておき、1時間かからずに柔らかく煮えます。豆を煮る方法はどれもだいたい同じですが、小粒の豆の方が浸水も早く、煮えるのも早いです。

大豆に片栗粉をまぶして、油でカリカリに揚げます。じゃこも、カリカリに揚げます。調味料を合わせて煮立たせ、揚げた大豆とじゃこを入れてからめて、出来上がり〜♪

じゃこと大豆の甘辛〜作りやすい分量

大豆水煮‥‥‥1カップ
じゃこ‥‥‥‥2分の1カップ

お醤油‥‥‥‥大さじ2
水‥‥‥‥‥‥大さじ2
砂糖‥‥‥‥‥大さじ1


☆☆豆の煮方はこちら
☆☆じゃこのアレ
☆☆What's New! 新着レシピはこちら
スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16114348
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク