茄子そうめんの作り方〜昆布と削り節で作る麺つゆ

そうめんに、素揚げした茄子と、冷たくしておいた麺つゆをかけてつるつるっと。夏のお昼ご飯にちょうどいい〜。

nasusoumen01.JPG

めんつゆを作っておきます。

昆布と削り節で作るなら、お鍋に水と昆布を入れて1時間ぐらい置いておきます。火にかけて、沸騰する前に昆布を取り出し、削り節を投入して火を消します。削り節が沈んだら、アク取りの網じゃくしなどで削り節を取り出します。もう一度火をつけて、酒、塩、醤油で味付けし、沸騰したら火を止めて冷まします。

あら熱が取れたら、保存用のビンなどに移して冷蔵庫へ♪

だしパックで簡単に作ることも出来ます。ティーバッグみたいに、不織布の袋にだしの材料を詰めたものが売ってます↓


茄子を切り、水気をよく拭いてから、油で揚げます。

そうめんの上に、揚げた茄子、ミョウガの千切り、おろしショウガをのせて、冷たくした麺つゆを注げば、ほら、涼しい〜♪


昆布と削り節で作る麺つゆ

水‥‥‥‥カップ3
昆布‥‥‥3cm×10cmぐらい
削り節‥‥15g
酒‥‥‥‥小さじ1
塩‥‥‥‥小さじ1
醤油‥‥‥小さじ1強
(お好みで、みりん小さじ1)


☆☆麺つゆの作り方はこちら
☆☆ぶっかけうどんの作り方はこちら
☆☆What's New! 新着レシピはこちら
スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17383452
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク