杏仁豆腐の作り方〜ゼラチンでふるふる

杏仁豆腐は、寒天で固めて作るレシピが多いと思いますが、ゼラチンで作ると、ふるふるして、またべつな美味しさです。

annindouhu02.JPG

杏仁霜を使います。大きなスーパーマーケットか、輸入食品店で買えます↓



分量の牛乳の、だいたい半量に、杏仁霜、砂糖を溶かして火にかけます。沸騰寸前で火を止めて、粉ゼラチンを振り入れ、よく溶かします。溶けたら、残りの牛乳を足してよく混ぜます。

カップか、お弁当箱などに流し込んで、あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。

そうとう「ふるふる」になる分量なので、しっかり2時間以上は冷やしてください。

冷やしている間に、シロップも作ります。水に砂糖を入れて火にかけて、砂糖が溶けたら、すぐに火を止めて冷まし、冷蔵庫で冷たくしておきます。

シロップ漬けのフルーツの缶詰を、シロップごとかけて食べるのも、手間がはぶけて、おいしい〜♪


杏仁豆腐〜2人分

杏仁霜‥‥‥大さじ3
牛乳‥‥‥‥360cc
砂糖‥‥‥‥大さじ1
ゼラチン‥‥5g(ゼライス1袋)

シロップ
 水‥‥‥‥150cc
 砂糖‥‥‥大さじ5

コーヒーゼリーも作れるゼライスも、
スーパーマーケットで買えます↓




☆☆コーヒーゼリーの作り方はこちら
☆☆ココナッツ豆腐の作り方はこちら
☆☆What's New! 新着レシピはこちら
スポンサードリンク

この記事へのコメント
寒天でって固定概念があったけれど、 ゼラチンならもーっと美味しいだろうな〜!ってコレ見て再認識!
 韓国料理店の杏仁豆腐が美味しくて聞いたら、「コンデンスミルク」使うからねーって回答。
どのくらい入れるのかとかはわからないけれど。
 豚の生産者さんのお話!びっくり〜!
確かに 選ぶときはピンクっぽいほうを選んだりしていました。 黒豚って比較的脂肪分が少なくて赤めに見えるけれど、何かあるのかなぁ。
Posted by at 2008年07月31日 06:54
そうそう、コンデンスミルクで作るやり方もあるのよね!生クリームも入れちゃったりして。とっても濃厚な杏仁豆腐になるんだろうね‥‥←やったことナイ

ゼラチンで、これぐらいゆるく作ると、口の中でとろーりとして、かなり幸せ〜♪

そういえば、黒豚ちゃんは、赤いね。これは豚種の違いかしら?臭くはないもんね。
Posted by chobi at 2008年07月31日 09:29
杏仁霜というものをつかうんですね。
より本格的ですね。
Posted by torotan at 2010年09月12日 15:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17447876
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク