温麺〜あったかそうめんの作り方

鶏肉を茹でて、ゆで汁をスープにしました。
そうめんは、あったかくして食べると、また別のおいしさ。

uumen06.JPG

鶏肉は、今回はもも肉を使います。

5カップのお湯を沸かして、鶏もも肉を入れ、20分茹でます。

茹でた鶏肉を取り出して、あら熱が取れたらスライスしておきます。

茹で汁にアクが出ていたら、すくって捨てます。そこに、だしを追加します。

鶏スープは、あごだしとよく合います。あごはトビウオのことで、主に長崎県五島列島と、新潟県佐渡島で、小さいトビウオを焼き干しや煮干しに加工しています。脂肪が少ないので酸化しにくく、よく澄んだ濃厚なだしが取れます。

焼きあごを砕いて、だしパックにしたのが買えますが、なければふつうの煮干しを、追加のだしにしてください。だしパックなら1パック、煮干しなら、中くらいの10匹ぐらい。

ふたはしないで、沸騰させずに10分たったら、だしパック、または煮干しを取り出します。だいぶスープのかさが減っているので、4カップになるように水を足して、塩小さじ4分の1弱と、醤油大さじ半分で味をととのえます。味をみて、お吸い物ぐらいの塩加減にしておきましょう。

油揚げは、大きな短冊に切って、醤油大さじ1、みりん大さじ1、水大さじ1で甘辛く煮ておきます。

そうめんを固めに茹でます。別のお鍋に、お湯を少し沸かしておいて、茹で上がったそうめんを冷水で洗って、ぬめりが取れたら、一度お湯をくぐらせて温めてから、どんぶりに入れます。

鶏肉、油揚げ、わかめ、ねぎなどをそうめんの上にのせ、スープをそそいで、いただきます♪

五島列島の焼きあご、だしパック↓




温麺〜あったかそうめん
〜二人分

そうめん‥‥‥2束
鶏もも肉‥‥‥2分の1枚
油揚げ‥‥‥‥1枚
塩わかめ‥‥‥10g
刻みねぎ‥‥‥‥‥少々


☆☆ぶっかけうどんの作り方はこちら
☆☆麺つゆの作り方はこちら
☆☆What's New! 新着レシピはこちら

スポンサードリンク

この記事へのコメント
あ、そうめん余ってるなぁ。
今この時間は寒いぐらいだけど、
これから気温も上がるんだろうねー。

冷たく食べるか悩むところです。

カピカピっっ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ★
Posted by かぴこ at 2008年08月21日 06:56
かぴこさん、冷たいそうめんにしようと思ったら、寒かった‥‥寒いと言っても25度ぐらい?寒くないよねー!でも、冷たいそうめんはちょっと、というわけで、あったかい方にしました〜。
Posted by chobi at 2008年08月21日 08:36
今日あたり、そうめんはあったかくして食べると嬉しい気候ですよね。神奈川県では肌寒いくらいでした。
また遊びに来させてくださいね。
Posted by キャラメル@モンスーン at 2008年08月22日 23:19
キャラメルさん、いらっしゃいませ。

越後も、なんだかすっかり涼しいです。朝起きると、すっかり冷えてます、マズいです。

そろそろ、お腹からあったまるものが食べたいですね♪
Posted by chobi at 2008年08月23日 10:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18202089
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク