かに玉のふわふわとろとろな作り方

かに玉を、ふんわりおいしく作るコツは、卵にスープと水溶きかたくり粉を加えること、だって!
生活ほっとモーニング「極上缶詰料理」で、中国料理の先生、孫成順さんが作って見せてたのを作ってみました。
ふわふわで、とろとろです。

kanitama11.JPG

かに缶を開けて、カニと缶汁を分けます。缶汁に鶏スープを足して120ccにします。

別のボウルに、あんの材料をすべて混ぜておきます。

ボウルに玉子を割り、塩と水溶き片栗粉を加えて混ぜ、さっき作ったスープも混ぜます。カニも混ぜます。

北京鍋を熱くして、大さじ3の油を入れます。ふつうの炒め物より多めです。玉子を入れ、弱火で炒めていきます。

焦がさないように、外側から内側に向かって、大きく混ぜながら火を通します。焦げ付きそうになったら、油を足します。先生は、かなり大胆に油を足していらっしゃいました。

ふわふわに火が通ったら、器に移します。

あんの材料を北京鍋に入れて、火を通します。沸騰したら火を消してゴマ油をたらし、玉子にかけて、出来上がり〜♪

甘くないあんです。「海のものには甘くないあんで、肉には甘いあん」だそうです。食べてみると納得。甘くないあんと、カニと玉子が、ちょうどいい〜♪


かに玉〜孫成順先生のレシピ

玉子‥‥‥‥‥4個
 塩‥‥‥‥‥小さじ半分
かに缶‥‥‥‥1個(正味130g)
缶汁とスープを合わせて120cc
水溶き片栗粉‥‥大さじ2(片栗粉大さじ1+水大さじ1)

あんの材料
 鶏スープ‥‥‥200cc
 塩‥‥‥‥‥‥小さじ半分
 醤油‥‥‥‥‥小さじ1
 黒酢‥‥‥‥‥小さじ1
 紹興酒‥‥‥‥大さじ1(なければ日本酒)
 生姜みじん切り‥大さじ1
 コショウ‥‥‥少々
 水溶き片栗粉‥大さじ2(片栗粉大さじ1+水大さじ1)


☆☆ミートボールの甘酢あんかけはこちら
☆☆回鍋肉の作り方はこちら
☆☆What's New! 新着レシピはこちら
スポンサードリンク

この記事へのコメント
とても美味しいあんかけ料理が出来ました!
さくらさんありがとうございます!
Posted by haya-te at 2010年06月18日 20:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18617296
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク