れんこんと鶏肉のうま煮の作り方

れんこんと鶏肉を、照り焼き?うま煮?にしました。
3年ぐらい前に発明して以来、秋から冬の定番おかずです。
さらにゴボウも参加することがあります。

torirenko03.JPG


れんこんは、皮をむかずに使います。きれいに洗って、1cm強の厚さに切り、大きかったら二つ割り、または四つ割りにします。

鶏モモ肉は、唐揚げぐらいの大きさに切り分けます。

タレの材料を合わせておきます。

フライパンか北京鍋、うちでは、餃子のときに使った揚げ鍋を使いますが、ちょうどいいふたが欲しいので、お持ちのお鍋のどれか、ピッタリのふたを用意してください。

まず、フライパンか北京鍋をカンカンに熱くして、油を引きます。鶏肉を、皮の方から焼いていきます。強火です。

皮がパリパリになったら、ひっくり返します。ひっくり返した上にれんこんを並べて、ふたをして中〜弱火で蒸し焼きにしていきます。5〜7分で、鶏肉にもれんこんにも火が通ります。

火が通ったら、タレをジャーッとかけて、ふたを外したまま、強火で全体にからめていきます。タレが少し煮詰まっておいしそうになったら、出来上がり〜♪


れんこんと鶏肉のうま煮
〜2人分

れんこん‥‥‥250g
鶏もも肉‥‥‥1枚

たれ
 醤油‥‥‥大さじ3
 みりん‥‥大さじ3
 おろしショウガ‥‥大さじ1


☆☆鶏肉の照り焼きの作り方はこちら
☆☆チキンカツの作り方はこちら
☆☆What's New! 新着レシピはこちら
スポンサードリンク

この記事へのコメント
定番おかずって絶対においしい☆ってものですよね! 近いうちにマネっこさせていただきます〜!
 いつも本当にありがとうございます。
よく拝見しつつ応援しています☆
Posted by 研究員* at 2008年09月19日 11:10
わ〜研究員さん、ウワサしてたの聞こえた?
醤油いくら作ったから、リンクさせてもらいます〜!
Posted by chobi at 2008年09月19日 11:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19620611
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク