フライドれんこん〜簡単で旨みたっぷり

れんこんを素揚げして、塩をパラッとふるだけ。フライドポテトと同じ作り方です。

秋から初冬の、むっちり肉厚なれんこんは、こうやって食べるのが一番おいしいかも♪

huraidorenkon11.JPG

簡単です。穴の小さい、肉厚なれんこんが手に入ったら、きれいに洗い、皮はむかずに1〜1.5cmの厚さに切ります。

揚げ鍋に油を深さ3cmぐらい入れて火にかけます。

油の温度は170〜80度。れんこんを重ならないように入れて揚げます。

最初、さかんに泡が立ちますが、ときどき上下を入れ替えながら揚げていくと、泡が落ち着いてきます。そのころには、れんこんがちょうどおいしそうに色づいているので、油から引き上げて、熱いうちに塩を振って、出来上がり〜♪

肉厚な蓮根は、薄く切ってきんぴらにするより、こうやって食べると美味しいです。揚げると一回り小さくなり、その分、れんこんの旨みがぎゅっと詰まったフライドれんこんになります。


☆☆フライドポテトの作り方はこちら
☆☆What's New! 新着レシピはこちら
スポンサードリンク

この記事へのコメント
こんちわー。
キノコ嫌いね、私は逆に大きくなると好きにしていいと思ってるの。
大人になると自分で考えて食べたりするし。

ただ、小学校卒業するまでは給食があるから。
食べれなかったら辛い思いもするだろうしねー。
残して叱られたり、友達にからかわれたり。

無理なら仕方ないけど努力はしておかないとかな。

カピカピっっ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ★
Posted by かぴこ at 2008年10月10日 06:58
おはよう!
サツマイモ、カボチャ、レンコン〜。。。
なぜか、あまり好きではありません、決して嫌いでもありません。
フライドレンコン、美味しい油であげて、パッと塩をかけて、温かい内に頂く。これだな!
応援ぽちぽち。
Posted by ニックス at 2008年10月10日 07:12
かぴこさん、ナルホド〜!大人はいいのね!よかった〜。

小学校も、最近は、好き嫌いしても、残しても、叱られないから大丈夫だよ〜ん♪

ニックスさん、れんこんも、これならつまみになるんだから〜。薄ーくスライスして、れんこんチップスみたいにするのはどうかな?
Posted by chobi at 2008年10月10日 10:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20847811
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク