カブの味噌サラダ

かぶの味噌サラダです。昔からある食べ方らしいです。簡単すぎて笑えます。かぶの甘みがよくわかって、さっぱりしみじみ〜♪

kabumisosaradaa13.JPGかぶは皮をむき、ふたつに割って、5mm厚さぐらいに切ります。葉っぱも、内側の柔らかいところを細かく刻みます。

全体に、うっすら味噌をまぶして、15〜30分ぐらいでしんなりしてきたところをいただきます。

味噌をまぶしすぎると、しょっぱくなりますが、そうなったら漬け物だと思って食べましょう。

時間をおくと美味しくなくなるので、食べきれる分ずつ作りましょう。


☆☆秋冬野菜のレシピはこちら
☆☆他のサラダのレシピはこちら
☆☆What's New! 新着レシピはこちら
スポンサードリンク

この記事へのコメント
こんばんわ!ニックスです^^
カブの甘みと味噌の味がぴったりでしょうね。炊き立てのあったかいご飯と一緒に食べたいです。
応援ポチです。
Posted by ニックス at 2008年11月16日 23:04
ニックスさん、そうそう、あったかいご飯で。
味噌って、偉大な調味料ですよね〜!
Posted by chobi at 2008年11月18日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22941034
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク