大根煮の作り方

大根煮‥‥そんな名前でよかったでしょうか?大根と、昆布と、豚肉を煮たおかずです。
冬のやわらかい大根に、芯まで味が沁みてます♪

daikonnni10.JPG
また圧力鍋を使いました。

最近、圧力鍋の登場が多いです。朝のうちに仕込んで、短時間加圧したら後はほったらかし。食べるときに温めるだけだから簡単です。

大根は、おでんにするときより少し小さめに切ります。結び昆布を作っておきます。豚肉は、バラ肉でももも肉でも、ブロックを食べやすく切っておきます。

全部を圧力鍋に入れて、ひたひたに水を注ぎ、お吸い物ぐらいの塩加減になるようにお醤油を加えて火にかけます。

加圧15分、圧が抜けるまで待ってふたを開け、味見をします。これでもう、大根はやわらか〜く煮えて、芯まで味が沁みています。薄いようなら、お醤油を少し足して、一煮立ちしたら召し上がれ〜♪


大根煮〜2人分

大根‥‥‥1/2本
結び昆布‥6個
豚肉‥‥‥100g(バラかもものブロック)

お醤油‥‥適量


☆☆秋冬野菜のレシピはこちら
☆☆すじこんのレシピはこちら
☆☆What's New! 新着レシピはこちら




スポンサードリンク

この記事へのコメント
大根の下茹なし?それって楽ちん!
今の時期は、大根の煮物美味しいのよね〜
chobiさんのレシピ見る度に圧力鍋が欲しくなるの
Posted by John.John at 2008年12月23日 02:15
大根煮!おでんのようで美味しそうです^^
結び昆布も先日作りました!
chobiさんとシンクロ、嬉しいです♪
圧力鍋だと大量に作っても短時間でやわらかくなるから良いですね。美味しそうです〜

そういえば、別館のお掃除のヒントのところ、密かにお邪魔させていただきました〜。年末の大掃除の参考にさせてくださいね^^
Posted by riofuku at 2008年12月23日 08:59
☆john.johnさん☆
大根は下茹でしません!
おでんを作るときも、ふろふきにするときも、下茹でしないの。栽培方法によっては、苦みがあることがあるけど、そういう大根だと、下茹でしてもやっぱり苦いの。冬の大根は、苦くなくて、甘〜いことが多いので、煮物におすすめ〜。あ、しっぽの方は味噌汁にします。
圧力鍋ね〜、6リットルサイズで、廃鶏が丸ごと入りますよ〜(´∀`*)ウフフ

☆riofukuさん☆
結び昆布、この季節に欠かせないよね!
そうそう、これは、おでんの大根だけ、みたいなおかずです。
おでんって、大根が特においしくて人気でしょ?

お、riofukuさんも大掃除?子持ちの方は、無理のない範囲でOK(*´ー`)
ゴミで死にませんから!
Posted by chobi at 2008年12月23日 10:58
ニックスです^^ 今日は休みです♪

豚肉が入ってる所が、一味違いそうですね!
大根もいっぱいで、今が旬です。ホカホカで美味しい季節ですね〜。。。冬も悪くないなと思う次第です^^ そういえば、芋餅が手に入ったので、さっそく食べてます。良く干された物だったので、火であぶって食べてますが美味しいです!ブログにアップしようかな。。。

応援ポチです。
Posted by ニックス at 2008年12月23日 15:55
ニックスさん、あ、ずるい。自分ばっかり。
芋餅の記事、楽しみにしてますから是非お願いします〜!
Posted by chobi at 2008年12月23日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24647169
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク