身欠きニシンとがんもどきの煮物

身欠きニシンを圧力鍋でやわらかく煮て、ぜんまい、がんもどきと一緒に煮ました。
身欠きニシンは、圧力鍋で骨までやわらかく煮ると、子どもにも大人気のおかずになります♪

nisinganmo01.JPG

今回は、ソフト身欠きニシンじゃなくて、八分乾の身欠きニシンを煮ました。

食べやすい大きさに切り分けて圧力鍋に並べます。カップ2の水を加えて火にかけます。15分加圧して、そのまま圧が抜けるのを待ちます。

圧が抜けたら、結び昆布を加え、お醤油とみりんで味付けして15分ほど煮ます。最後にがんもどきも加えて一煮立ちさせ、味見をして足りなければお醤油かみりんを足します。

一度、そのまま冷まします。

冷めるときに味が染み込んで美味しくなります。

食べるときに、温めてめしあがれ♪

身欠きニシンは、何と一緒に煮てもおいしい〜♪

身欠きニシンとがんもどきの煮物〜作りやすい分量

八分乾身欠きにしん‥‥‥‥4枚
結び昆布‥‥‥‥‥‥‥‥‥6個
がんもどき‥‥‥‥‥‥‥‥4枚

醤油‥‥‥‥‥1/4カップ
みりん‥‥‥‥1/4カップ


☆☆ぜんまいと身欠きニシンの煮しめはこちら

☆☆ほかの魚料理レシピはこちら
☆☆What's New! 新着レシピはこちら
スポンサードリンク

この記事へのコメント
chobiさんこんにちは!
またまた気になるレシピがたくさん!
↓パンとかもいいですね☆
ここにくると作りたいものがたくさんあります。
ありがとうございます☆  
Posted by な* at 2009年01月13日 14:00
な*さん、パン、いいでしょ?
ぜひお鍋で焼いてみて〜!!オーブンで焼くより短時間で焼けるの。
ちょくちょくフタをあけて、焼けたかな?って待つのが楽しい〜(´∀`*)
Posted by chobi at 2009年01月13日 21:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25449961
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク