生チョコの作り方〜今年はちょっと大人味

生チョコを作りました。毎年、一回だけ作ります。
今年は、スパイシーな大人味。

namachoco06.JPG

生クリームを小鍋に入れて、シナモンスティックとクローブを入れて弱火にかけます。

沸騰直前に火を止めて、フタをして30分ほど蒸らしておきます。

もう一度、沸騰直前まで火にかけて、シナモンスティックとクローブを取り出します。

水飴と、無塩バターを加えて、よく溶けるまで弱火で混ぜます。

火から下ろして、シナモンパウダーとオールスパイスを一振りして、チョコレートを加え、チョコレートが全部溶けるまで混ぜ、ワックスシートを敷いた入れ物に流し入れます。

冷めたら、冷蔵庫で冷やして、温めた包丁で切り分け、ココアパウダーをまぶして、できあがり〜♪

すぐに食べない分は、冷蔵じゃなくて冷凍するといいですよ〜。冷蔵だと、味が変わってしまうのが早いです。

もらって食べたスパイス入りチョコレートがおいしかったので、真似してみました。ほんのりスパイシーでおいしい生チョコになりましたが、正式な作り方じゃないので、参考にしない方がいいと思います(´・д・)ノ

ふつうに、スパイスなしで生チョコを作るなら簡単です♪沸騰直前まで温めた生クリームに、水飴と無塩バターとチョコレートを溶かして型に入れて冷やすだけ♪

毎年、一回だけ生チョコ作ります。生チョコなのに包丁で切れないほど固くなっちゃったり、生チョコだからと言ってやわらかすぎたり、いろいろ試しましたが、けっきょくこの分量に落ち着きました。

チョコレートは、cuocaオリジナル製菓用チョコレート(スイート)200gを使いました。お値段のわりに、しっかりした濃い味のするチョコレートです。

製菓用じゃなくても、カカオ60%ぐらいのチョコレートで作れます。板チョコなら、小さく割るか、包丁で刻んで使うと上手くいきますよ〜。


生チョコ〜作りやすい分量

生クリーム‥‥‥100cc
チョコレート‥‥200g
水飴‥‥‥‥‥‥20g
無塩バター‥‥‥20g
ココアパウダー‥適量
(シナモンスティック、クローブ、シナモンパウダー、オールスパイスパウダー各適量)


☆☆チョコバナナカスタードはこちら
☆☆他のおやつレシピはこちら
☆☆What's New! 新着レシピはこちら
スポンサードリンク

この記事へのコメント
0時を過ぎました。

本日も自宅から応援させていただきました。

ペコリ((m(^_ _^彡)ノ))シッポフリフリ・・・
Posted by あっちゃん先生 at 2009年02月14日 00:21
クローブ入りなのね
スパイスの効いたチョコなんて食べた事ない!
本当に大人の味ね
お酒に合う味かな?
Posted by John.John at 2009年02月14日 03:25
あっちゃん先生、おはようございます。
バレンタインデイですね〜♪
Posted by chobi at 2009年02月14日 11:34
john.johnさん、お酒にも合う大人のチョコにしたら、
子どもが食べないだろう、と思ったんだけど、
ちょっと目を離した隙に、半分くらいに。ハハハ。
グランマルニエも入れるつもりだったのに、
入れ忘れちゃったし。
来年は忘れないで入れて作ろうっと。
というか、もっかい作ろうかな‥‥
Posted by chobi at 2009年02月14日 11:43
いつもお世話になっています。


本日も、お店、教室、会社の3箇所から応援させていただきました。


今更なのですが、20世紀少年の「ともだち」の正体がわかり、なんだかスッキリなのです。
m(。_。;))m ペコペコ…

今日のブログにアップしますので、知らない方は是非お越し下さい。



「死刑」まだ読んでないです。

近々読んでみますね。

ありがとうございました。

m(。_。;))m ペコペコ…

Posted by あっちゃん先生 at 2009年02月14日 13:04
あっちゃん先生、20世紀少年の友だちですか?
なんだろう、後で見に行きますね〜!
Posted by chobi at 2009年02月14日 22:54
本日も、自宅、お店、会社、教室の計4箇所からの応援完了です。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by あっちゃん先生 at 2009年02月15日 13:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26696821
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク