肉餅〜ロウピンの作り方

肉餅、ロウピンを作りました。ウー・ウェンさんのレシピです。北京のローカルフードなんだって。北京風ミートパイだね。

ウー・ウェンの北京小麦粉料理、この本には魅力的な北京料理がてんこ盛りなんだから。

roupin21.JPG

最初に、「餅」つまり小麦粉の生地を仕込んでおきます。
こねた生地を休ませている間に、「肉」つまり、具になる肉を作ります。

具は、元のレシピ通りに作ったり、餃子や焼売の中身みたいな具、クミンパウダーと唐辛子を入れてチーズを散らしたメキシコ風とか、カレーやシチュー、あんこやカスタードクリーム、なんてどうでしょう?ひじきの煮物とか、きんぴらゴボウとか入れたら、お焼き風?

roupin09.JPG

「肉」が出来たら、「餅」を伸ばします。直径20cmぐらい。
こんなふうに、3/4に「肉」をのせて、生地に切り込みを入れて、

roupin10.JPG

1/4をめくって、たたんで、端っこをつまんでとじて、

roupin11.JPG

またたたんで、端っこつまんでとじて、

roupin12.JPG

もっかいたたんで、端っこつまんでとじて、

roupin17.JPG

無理に丸い感じにして、

roupin13.JPG

また直径20cmぐらいに伸ばします。

roupin19.JPG

フライパンで焼きますと、こうなります。

roupin21.JPG

やっぱり断面が面白いよね♪
からし醤油でも、餃子のタレでも、チリソースでも♪


肉餅〜佐藤家の場合

餅 薄力粉‥‥‥100g
  水‥‥‥‥‥50〜55g

餃子風
  挽き肉‥‥‥100g
  ニラ‥‥‥‥1/4把
  生姜‥‥‥‥少々 みじん切り
  片栗粉‥‥‥小さじ1/2
  オイスターソース‥‥小さじ1/2
  ゴマ油‥‥‥少々
  塩‥‥‥‥‥少々

タコス風
  挽き肉‥‥‥100g
  玉ねぎ‥‥‥1/2個 みじん切り
  パセリ‥‥‥適量 みじん切り
  塩‥‥‥‥‥少々
  クミン、オールスパイス、コショウ‥‥各少々

☆☆肉餃子のレシピはこちら
☆☆餅米シュウマイのレシピはこちら
☆☆What's New! 新着レシピはこちら
スポンサードリンク

この記事へのコメント
ああ〜美味しそう〜
私は、餃子風がいいな
chobiさんの所に食べに行きたい
でも、いつか餃子を皮から作りたいの
その時にこう言うのも良いね♪
Posted by John.John at 2009年03月16日 22:45
今度餃子に挑戦してみましょうか・・・?



http://teacherblog.blog35.fc2.com/
Posted by あっちゃん先生 at 2009年03月17日 06:48
私も北京小麦粉料理の本持ってたから、慌てて探してみたらあったぁー。まったく目に入ってなかったみたい。チリパウダーとクミンでメキシカンいってみます。原信に柳醸造の生麹売ってから昨日しつこく甘酒仕込んだら、全然違う!あきらかに威力が違います。生麹ならスタートももうちょっと温度を下げた方が香りが良くなりそうな気がしているのですが・・・。
Posted by 粂 at 2009年03月17日 08:26
☆john.johnさん☆
うふふ、近所だったらよかったのにね〜、餃子風。
同じ材料で、特別なご馳走っぽくなって、
この作り方がすごーく気に入ってるの。

☆あっちゃん先生☆
お、餃子もいきますか?
ブリ大根定食、美味しそうに出来てましたもんね!
じゃあ次は餃子定食で!

☆粂ちゃん☆
アハハ、持ってたんだ本!!
目に入らないとき、あるよねー(〃∇〃)
ね?生麹、強いでしょ。
それも、新しいうちがやっぱり強い気がするの。
うん、勢いのある糀を使えば、最初の温度はもっと低くていいかも。
低温仕込み、やってみてよ〜、実験。
だって、味噌なんてそうとう低温だよ?
Posted by chobi at 2009年03月17日 22:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27636220
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク