コチュマヨで鶏とじゃが芋のサラダ

マヨネーズをベースにしたソース、っちゃあ大げさだけど、+醤油とゴマ油とか、+味噌は定番で、今日はコチュジャンを混ぜてコチュマヨ〜♪これもそうとうウマイよ〜、新たな定番。

マヨネーズって、スゴイよね〜=^・^=

kotyumayo10.JPG

john.johnさんが、また夜食に作ってくれました〜(=`ェ´=)



作り方は超簡単。

マヨネーズとコチュジャンを混ぜ合わせるだけです。マヨネーズ大さじ3に、コチュジャン小さじ1ぐらい。もちろん、お好みで加減してください。

コチュジャンって、焼肉やらビビンバやらに欠かせません、が、毎週焼肉するワケじゃないので、冷蔵庫のドアポケットなどにひっそりと‥‥

古くなる前に食べちゃいたいから、マヨネーズと混ぜてみると、コチュジャンの甘味、辛みが加わったマヨネーズってなかなか。魚のフライとか、蒸し野菜にもよく合います。

今日はじゃが芋を茹でて粉ふきいもにしたのと、鶏ムネ肉をゆでて裂いたものでサラダにしました。

鶏ムネ肉は、お湯を沸かして塩ひとつまみ入れたところにジャボンと浸けて、予熱で火を通します。あら熱がとれたら冷蔵庫で冷やしておきます。鶏肉ハムの要領です。バンバンジーにも、もっと細かく裂いてサンドイッチにも、いろいろに食べられるから、ムネ肉の特売をお見逃しなく〜♪

コチュマヨ〜作りやすい分量
マヨネーズ‥‥‥大さじ3
コチュジャン‥‥小さじ1


☆☆鶏肉ハムの作り方はこちら

☆☆ほかのたれやドレッシングはこちら
☆☆What's New! 新着レシピはこちら
スポンサードリンク

この記事へのコメント
おぉ!コチュジャンとマヨネーズは、炒め物に使います。
ちょっとピリからマヨネーズ炒めみたいな感じです。
海老だと、高いから鶏肉で代用しちゃいます。
応援☆☆で!
Posted by ブルー・ブルー at 2009年08月02日 19:06
なになに、これ良さそう
インカの目覚めの新じゃがもらったのよ
鶏胸肉は、安いし、たんぱく質多いし
絶対作るから。ありがとうね^^v
Posted by John.John at 2009年08月02日 19:29
マヨラーとしては、
良い感じ、ホッケのフライにタルタルソース代わりに良いね。

これなら、美味しくいただけそう。
Posted by at 2009年08月02日 23:13
あれ、名無しさんになってしまいました・・・
マヨラーのハゴトコ
Posted by ハゴトコ at 2009年08月02日 23:14
 おーい、スベルベオジサンの畑が夏野菜でパンク状態。
何時でも(週末を除いてか)採りに来て頂戴。
先ずは大量の大玉、小玉のトマト。
そして、エンツァイ、ナスは大きなベイ茄子も含めて山のよう。
胡瓜、ピーマン、しし唐、コリンキーみんな出番を待っています。
活躍の場を与えてください。
Posted by スベルベ at 2009年08月04日 05:39
ずっと最初から見てきたのですが、ちょびさんはなぜこんなに料理が出来るのですか
いち主婦ですか?それともプロなのですか?お店をやってるとか
これからも参考にさせていただきます
料理への直接のコメントでなくごめんなさい
Posted by とまと at 2009年08月05日 16:35
 しまったー、エンツァイと胡瓜、ゴーヤを渡すのを忘れちゃったー。
夕方、胡瓜を採るとなんと57本!!
あの、青虫君二人に齧らせたかったなー。
四葉(スーヨー)は生でも本当に美味しい胡瓜なのですよ。
ま、又の機会にしましょうかね。
またのお越しをお待ちしています。
Posted by スベルベ at 2009年08月06日 08:04
☆ ブルー・ブルーさん☆
おぉ!
コチュマヨ、炒めものにもイケますね!
意外なことにギョニソに合います(=`ェ´=)

☆john.johnさん☆
インカのめざめ、美味しいよね〜
去年、な研さんとこで見たのが最初だったけど
すっかり定番化する勢いね!
美味しすぎてもったいないようなじゃが芋
って初めてかも(=`ェ´=)

☆ハゴトコさん☆
そうでした
ハゴトコさん、天下のマヨラーでしたね!
天下のマヨラーを差し置いて
コチュマヨ発表しちゃって生意気(=`ェ´=)

☆スベルベ叔父上☆
おかげさまで、今朝は全員立派なキリギリスに‥‥
キュウリ、エンツァイ、ゴーヤしまったー
来週は忘れないようにしますー!

☆とまとさん☆
とまとさん、いらっしゃいませ〜
最初の頃から見てくださってるんですか!!
いつもありがとございますーうれしいー。
お店やってないですよ
ただの食いしんぼ万歳的な毎日かあさんです(=`ェ´=)
Posted by chobi at 2009年08月06日 13:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31004076
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク